スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ゆと森倶楽部がかなり天国だった*
お正月の話になりますが。
お正月は1日から1週間もお休みになると
大晦日に決定したもので、特に予定も
なにも決めておらず…なんだか勿体ない
と思って直前で泊まれる温泉でもないか
と検索する三が日を過ごしました(笑)
三が日はどこもホテル・旅館はいっぱい
なのですね。最近では実家で親族が
集まって過ごすというより、こうして旅館
等に泊まった方が女性陣がなにより楽!
とのことで多くなっているそうです。
しかし三が日も過ぎたらどうだろう?と探し
ていたのですが、秋保・作並辺りはやはり
お正月が抜けてもお安いお部屋はほとんど
ないみたい。けれど私の大好きな遠刈田は
森の中とのこともあり割かし空いている!
2017233.jpg
てなわけで4日~5日にかけて一泊、
今回初めて「ゆと森倶楽部」へ宿泊の巻。
ゆと森は一の坊のグループ。
とにかくスタッフさんがお客さんをいい具合
に放っておいてくれるので、宿で一番甲斐
甲斐しくされるのが苦手な姉妹には天国です。

「どんぐり付きの鍵が可愛い(*'▽')」

遠刈田と言えばこの時期スキー場もあり
人気スポットではありますが、今年は宮城
はまだ雪が少なく滑走不可のスキー場も
あったほど。なので道路も雪が全くない
状態で、道中ヒヤヒヤすることもなく到着。
2017232.jpg
来るまで車も人もすれ違わず静かな森。
しかしロビーに入るとチェックイン待ちの
お客さんで賑わっていました。
毎回なのか今回だけなのか3時きっかり
にならないと部屋に案内されませんでした。
案内と言ってももうお客さんが各自で
どうぞ!スタイルなので自由なのですが。
今回は離れのちょっと広めのお部屋です。
畳み敷きで木のぬくもりが気持ちのいい部屋。
2017234.jpg
なんといってもコレ!!
ラウンジには珈琲、紅茶、ビール、お菓子、
なんとジェラートも置いてあり、滞在中は
食べ放題の飲み放題!!なのですっ!!
それらが宿泊代にすべて込々。天国。
夜にはブランデー、ウィスキーも追加します。
2017236.jpg
そんなわけで私もジェラートと珈琲を。
ジェラートは5、6種類あったかな?
スタッフの方に言うとショーケースから
よそってくださるのでお店みたいでした。
私は塩キャラメル味。ナッツも入っていて
ずっと食べたかった味だったので満足!
仙台のジェラート屋さんってキャラメル味
が意外と無いのですね。レストランでは
ありますが…なぜ?
2017237.jpg
ラウンジ。
お庭にはイルミネーションが。
2017238.jpg
ラウンジそこそこに大浴場へ行くことに。
離れなので一旦外の廊下を通らねば
ならずちょっと寒い…。イルミが綺麗。
2017239.jpg
入浴後、晩御飯です。こちらは朝夕ビュッフェ
スタイルをとっているようです。
ゆと森は「いい温泉、いい空気、いい食事」
がコンセプト。蔵王の乳製品や野菜が豊富
な体に優しい食事でした。
20172310.jpg
ハートのチーズが(*ノωノ)
女性向けのお宿と言った印象ですね。
しかし食事の時に並ぶお酒の種類の多さ
もかなりすごい!男性も喜びそうです。
食事時のお酒も飲み放題。宿泊代に先に
込々なので安心していただけます。
20172311.jpg
食事後もう一回大浴場へ行って、
部屋へ戻る途中、真田丸のテーマがピアノ
で聞こえてくるので行ってみると、
ラウンジでの無料のコンサートが始まって
いました。その他ディズニーやジブリなど。
ラウンジ中心の薪ストーブのパチパチと
いうBGMとピアノ…。非日常で天国です。
20172312.jpg
夜、東北の天気予報では大荒れ・雪予報
の文字も。外は強風でゴウゴウなりはじめ、
なんだか心配で眠れず…。
心配通り朝起きると辺り一面雪景色に!
それでも大雪までいかずホッとしましたが。
20172313.jpg
朝食会場からぼーっと雪景色を見る。
おぼろげな朝日に雪がキラキラしていて
幻想的な光景でした。ふと、去年雪の
遠刈田に行ってみたいと思っていたのが
叶ったじゃないか!と思い出す。
20172314.jpg
朝食もビュッフェスタイル。
旅行中は、糖質を気にしていないでも
ないので一応は少なそうなのを選ぶ
ようにしていましたよ。もちろん前日の
食べ放題ジェラートも1つだけに止めたり。
20172315.jpg
ゆと森には大浴場の他に露天風呂も
ありました。しかし前日は寒いし…;
と諦めました。だって施設玄関を一旦
出てちょっと歩かないといけない所に
あると言うのだから。雪が積もるんなら
前日寒くても行けばよかったなぁ。
足元に気を付けながら取り合えず見に
行ってみよう感覚で玄関をでました。
遠くない?一回道路横断するんですが;
20172316.jpg
水の音が聞こえてきました。
川です!ここの露天風呂はこの川を
眺めながら入れるというのがウリ。
2017231.jpg
これだ!
(写真はHPからお借りしました)
雪の為か誰もいないし、脱衣所は
床暖房であったかいし、これならいいな
と入ってみることに(^^)/てか姉妹はもう
何も言わずとも黙々脱いでおる…。
この写真のように朝日がキラッキラして
ふわりと雪も舞っていて天使が降りて
くるのでは!?という幻想的風景でした。
初めて遠刈田に来た時も温泉で同じよう
な体験をしましたが、自然の中の温泉って
これだからやめられないのよね。
今回一番の天国はここでした。
20172317.jpg
チェックアウトまでお部屋やラウンジで
のんびりまったり。やっぱり近場の温泉地
ってバタバタしなくて楽だなぁ。もう帰るだけ
って気楽さがあるからでしょうね。
チェックアウト後はランチだけはどこかで
食べて帰ろうかとチーズシェッドさんへ。
20172318.jpg
もうぼちぼち仕事始めの人もいるし
一応平日なんだよね。人がいない。
20172319.jpg
これこれ♪チーズたっぷりのピザ。
20172320.jpg
安定の美味でした!
--------+------------------------
ランキング参加中です
お気に召したら1日1ポチお願いします(^^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村・ふだん着物ランクへ飛びます

---------------------+---------
スポンサーサイト
[2017/02/06 12:00] | キモノ日記 | コメント(0)
<<齋理屋敷の雛人形を見に* | ホーム | 壽 初春大歌舞伎とセントルザ・ベーカリー*>>
コメントの投稿
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

旅と着物@東北発


2017年がスタート!!着物日記、旅行記など、綴っていきたいと思います!

プロフィール

千代

Author:千代
着物大好き仙台人、千代(ちよ)です。
食べ歩き、カフェ巡り、旅行にハマってます。

【すき】
・お着物  ・カフェ巡り  ・温泉旅 
・ALI PROJECT    ・KAMIJO
・黒色すみれ     ・陰陽座
・Living Dead Dolls
・御朱印集めも始めました

最近の記事

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。