スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
京都で過ごしたXmas【先斗町・歌舞練場】*
昨年Xmasの3連休を京都で
姉妹と母で過ごしてきました!
Xmas込み具合が予想できなかったので、
念には念をで8月からホテル+飛行機を
予約しておきました。今回急遽母も行く!
と言いだし「最初で最後の京都になるかも」
とか言うもので、だったら京都のいい所
ばかりを選りすぐりたいなとやや贅沢な
旅になりました。因みに母の最初で最後
になるという理由が「京都興味ないから」
だそうで…だったら行かなくてもいいのに
と行く前からテンションはさがるばかり。
20171101.jpg
現地で着替えも面倒だし時間が勿体ない
ので、またまた着物で飛行機に。
この日観る歌舞伎が夜の3部目。演目には
「京鹿子娘道成寺」があったので鱗柄に
ちらりと桜の帯にしました。着物は江戸小紋。
八掛が桜柄のやつです。
この写真は1日目のビジネスホテルで
撮ったものですが、壁に兎モチーフが!
ビジホなのに所々可愛くって、流石京都!
20171102.jpg
半衿はひめきちさんの雪印。
20171103.jpg
モノレールと電車を乗り継ぎ河原町に。
先斗町を目指しました。
20171104.jpg
風情ある場所、着物で来てよかった。
京都に着いてから雲行きが怪しく
ポツポツ雨が降ってきてしまいました。
20171105.jpg
昨年の歌舞伎は、耐震工事の為、南座
ではなく初めて先斗町の歌舞練場で
行われました。なので先斗町一帯は
こうして歌舞伎一色に。
20171107.jpg
これがこの日夜お世話になる(?)
先斗町歌舞練場。すでに午前の1部が
始まっていて外には人気はありません。
この後お昼からの2部は出演者がいい
ためか飛ぶようにチケットが売れてました。
この2部には妹が観たいと言っていた
仁左衛門さんも出ていたけど、3部にも
でるしと確かにチケットが欲しかったので
夜からの3部狙いで発売を待ちましたが
結局1部と3部は心配するほどでもなかった
ようで、余裕でとれました…。
20171106.jpg
この日の予定はこうです(笑)
ランチもディナーも不安だったので近場
で済ましたいとこんなに近々のお店を
事前に予約していました。
20171108.jpg
母は京都の川床が憧れだったようですが、
季節柄川床はすっかり終わっています。
しかしこの時期は店内から川を眺められる
かなと川沿いのお店を選びました。
歌舞練場から2軒目「富美家」さん。
20171109.jpg
2階のカウンター席を選びました。
201711010.jpg
わー(*ノωノ)目の前に川が。
201711013.jpg
私は一番スタンダードな定食を。
出し巻き、天ぷら、ブリの煮物、酒粕汁。
どれも丁寧に作られていて美味しい!!
なかなかこういった高級店で定食を頂く
ことってないのでいい体験でした。
201711011.jpg
母と妹は近江牛のすき焼き。
京都では年末はすき焼きをよく食べると
聞きました。少しは京都らしさ味わえた?
料理が運ばれてきて、料理長さんが挨拶
へ見えました。ここ数日京都は雨が続いて
いて~と話始め外へ目をやると「えー!!
どっ土砂降りじゃん!!」すごかったです。
この後どうしよう(@_@)そればかり気がかり
でしたが、ゆーっくりご飯を味わいながら
雨の動向を見守るしかなく…
201711026.jpg
デザートの赤紫蘇シャーベットが、
甘すっぱおいしかった( *´艸`)
雨は結局やむことなく、折傘を持って
いたので仕方ないよねとため息交じり
外へ出ると。
201711012.jpg
あれ!?晴れた!?なぜかお店を
出たとたんやんでしまった…。
晴れたので散策続行!川を渡って
反対側から歌舞練場とさっきのランチの
お店を眺めてみました。
201711014.jpg
行ってみたかった「加加阿365」さん。
365日毎日違うチョコレートを売っている
チョコ専門店です。お友達へのお土産を
もちろんここで選びました♪
201711015.jpg
今回は入れない南座へも。
まねきだけはあがっていると聞いて。
今年はここでまた歌舞伎が観れると
いいな~なんて早すぎる(;・∀・)
201711016.jpg
歩き疲れたので母の希望だった
「築地」さんでお茶タイムを。
201711017.jpg
噂には聞いていたけどホントすごいな
店内の内装とか。
201711018.jpg
甘いものが身に染みる。
だって糖質制限していたのを急にこの日
糖質取り始めたもんだから(笑)
201711019.jpg
日も暮れはじめ歌舞練場へ移動。
先斗町はこの時間から本来の姿って
感じですね。開場前にはすでに入場を
待つお客さんたち。そこに混じって
舞妓さんが!どうやら贔屓のお客さん
にお誘いされたのだろうか?舞妓さん
の世界ってわからないのですがおそらく
そういうこともあるのだろうと。ばっちり
舞妓さんメイクのかたから、すっぴんで
小紋を着た舞妓さんまで(置屋のお母
さんらしき人といたから多分そうだろうな
とピンときた)何名か本物の舞妓さんの
姿をみられました。京都の歌舞伎って
やっぱりいいなぁ。
201711020.jpg
初めての歌舞練場での顔見世。
歌舞練場は席数が南座よりかなり
少ないので舞台が近かったです。
歌舞伎のお供に八つ橋が売られて
いたのが、さすがっすね。
今回は初めての歌舞練場での上演、
初めての3部制。1部がとても短く感じ
られましたが楽しかったー!
夜3部は「引窓」「京鹿子娘道成寺」
の2作品の上演でしたー。
201711021.jpg
歌舞伎の感動そのまま、劇場出て
歩いて15歩くらい(笑)でディナー予約
していた「串カツ こぱん」さん。
ここは面白くて、8本以上食べられるなら
おまかせ串コースにするとお得。
こちらがストップ!と言うまでエンドレスで
串カツがでてきます。京都ならではの
食材が使われているというので期待大。
201711022.jpg
まずは天使の海老。
201711023.jpg
ユリネのコロッケ。
あまーい(#^.^#)
201711024.jpg
白子に出汁味のスプーマ(泡)。
201711025.jpg
結局16本くらい食べてしまった!
まだまだ続くようでしたがお腹もいっぱい、
最後母が店員さんにお願いして、
フォアグラ串を出してもらってラスト。
母も満足したようだし小食の妹も16本ぺろ
りと食べてしまって大満足だったよう。
この後はホテルに帰って次の日に備えます。
さー明日は嵐山だ!!

つづく
--------+------------------------
ランキング参加中です
お気に召したら1日1ポチお願いします(^^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村・ふだん着物ランクへ飛びます

---------------------+---------
スポンサーサイト
[2017/01/10 12:00] | キモノ日記 | コメント(0)
<<京都で過ごしたXmas【嵐山でアフタヌーンティ】* | ホーム | 初日の出と初詣*>>
コメントの投稿
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

旅と着物@東北発


2017年がスタート!!着物日記、旅行記など、綴っていきたいと思います!

プロフィール

千代

Author:千代
着物大好き仙台人、千代(ちよ)です。
食べ歩き、カフェ巡り、旅行にハマってます。

【すき】
・お着物  ・カフェ巡り  ・温泉旅 
・ALI PROJECT    ・KAMIJO
・黒色すみれ     ・陰陽座
・Living Dead Dolls
・御朱印集めも始めました

最近の記事

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。