スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
6月歌舞伎教室観てきました*
先日、姉妹は歌舞伎を観に。
今回は着物ではありません…。
20166224.jpg
去年に比べるとやや観劇数は減り、
久しぶりの感覚なのですが、それでも
来すぎな方だと思います(笑)
20166222.jpg
場所は国立劇場。
「6月歌舞伎鑑賞教室」を観に。
1等席でも3900円!パンフも無料!
始まる前に簡単な歌舞伎の解説が
付いていて、初心者向けの内容です。
20166234.jpg
6月の演目は魚屋宗五郎。
多賀城の巡業の時は菊之助さんで
観た演目ですがこの日は橋之助さん。
演じる人が違うだけでずいぶん印象が
変わるなと感じました。

今回、歌舞伎教室は初めて来ました!
お客さんの年齢層がずいぶん若く、
学生さんかな?と思われる方々が。

しかし「歌舞伎つまんね」的な若者も…。
何?学校の単位でも取れるのですかね。
姉妹の前にいたカップル、
男=アレク・女=中村アンと勝手にあだ名
付けましたけど、まあ、この↑2人がいる
と思ってください。

始まる前からいちゃついてて「歌舞伎なんて
早く終わらせて遊びたーい」って感じ。
しかし後に来た友人らしき子たちに、
「うちら別れたんだよぉ」発言。
じゃあなんでいちゃつくんだよ。
友人らも「仲いいね…」ドン引きやないかい。

上演中は2人眠っていてくれたから、なんとか
演目に集中できましたけど(笑)
アレクの髪が…めっちゃ遊んでるから!
舞台が見えない!!まるで鳥の巣の隙間
から見てるみたいなイメージです。
体を少しずらして観てました。腰痛て…。

着物で観劇する人に「帯枕のせいで前のめり
だから後ろの人が見えない。着物で来るな」
とかなり叩かれているのをネットで見る。
そう書いた人はホントに目の前に前のめり過ぎ
な着物人がいて、ひどい目にあった実体験が
あったのかもしれませんが、
正直着物人口より普段着でマナー悪い人口
のが断然多い訳で。便乗して着物=観劇に
来るな色漂わせるのが腹立たしいとこの
2人見ててふと思った。この2人はすり抜けて、
私がもし着物で着たてたら白い目で見られて
たかもしれないってか。ふん。

ていうか、今回、若者に歌舞伎を知ってもらう
以前に、観劇のマナーを教えてやった方が
よかったのでは?ていうかていうか、幼稚園
小学生じゃなく、大学生っぽかったけど、
その歳で観劇のマナーすら知らないのもどうかと
思うんだけど。若者みんな爆睡してた(=_=)
眠るなら家で寝ればいいのに。


とは言え、着物で来た方も結構いました。
歌舞伎に着物で来られる方は、もうちゃんと
マナーを守っていらっしゃいますしね。
歌舞伎教室だからかラフに半幅の方も
多かったです。半幅なら後ろを気に
することもないですしいいですよね。
もちろん麻や夏花と言った季節を取り入れ
た名古屋帯の方もおりました。やっぱり
いいよな、着物。若い方でも着物でしたが
ポリエステルじゃないのがいい。
20166223.jpg
タイムテーブルがわからずかなり余裕を
持たせて帰り新幹線をとってしまったので
4時間も暇になってしまいました。
暑くて歩きたくなかったので駅直で時間も
つぶせる所と思いついたのがここしか
なかった;スカイツリー、何度目だろう。
20166225.jpg
言わずもがな東京一の観光地スカイツリー、
ちょっと休みたくても人、人、人…。
調べておいたカフェはどうだろうと行ってみると。
20166226.jpg
あら、人がいない(笑)
スカイツリーの目の前なのに穴場!?
タイミング良かっただけかもしれませんが。
20166227.jpg
こういうスカイツリー来たぞ!感ある
メニューもあって楽しいお店でした。
20166228.jpg
ソフトクリームが逆さに刺さって。
バニラビーンズ(*´з`)
20166229.jpg
値段はちょっとお高めでしたが、場所代
だと思って。座って涼めるってだけで
とっても有り難いヽ(^o^)丿
20166230.jpg
まだまだ時間があったので、
すみだ水族館へ。
水族館好きな妹は何時間でもいられる
勢いですからね。私はやっぱりこことの
相性悪いのかひどく疲れて座ってる。
折角入場料払ったのにずっと座ってました;
20166231.jpg
重い腰をあげて写真を撮ってみる。
ペンギンは空を飛んでいるように
見えたり見えなかったり。
20166232.jpg
人、人、人。
魚、魚、魚。
魚だけにどっと疲れてしまった(´・_・`)
20166233.jpg
私はこっちの魚がいい(笑)
夏限定の竹若さんの「塩握り」!
絶対夏はこれ新幹線で食べて帰る!
白身の魚介類ばかりはいっていて、
付属の塩とカボスをかけて食べる。
江戸っ子っぽいお寿司です。

魚屋宗五郎だけに魚尽しになった?

--------+------------------------
ランキング参加中です
お気に召したら1日1ポチお願いします(^^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村・ふだん着物ランクへ飛びます

---------------------+---------
スポンサーサイト
[2016/06/26 12:00] | 旅と着物(宮城県外) | コメント(0)
<<水玉雨コーデで着物女子とランチ* | ホーム | レモンなコーデで会いましょう*>>
コメントの投稿
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

旅と着物@東北発


2017年がスタート!!着物日記、旅行記など、綴っていきたいと思います!

プロフィール

千代

Author:千代
着物大好き仙台人、千代(ちよ)です。
食べ歩き、カフェ巡り、旅行にハマってます。

【すき】
・お着物  ・カフェ巡り  ・温泉旅 
・ALI PROJECT    ・KAMIJO
・黒色すみれ     ・陰陽座
・Living Dead Dolls
・御朱印集めも始めました

最近の記事

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。