「ふたりの旅路」を観てきました!とみどりのランチ*
仙台でやっと公開が始まった
桃井かおりさんとイッセー尾形さんの
映画「ふたりの旅路」を着物で観に!
2017862.jpg
居内商店さんで購入の麻・綿・ポリの
栃尾ちぢみを初めて着てみることに。
ふわりと和紙を羽織っているように軽い!
帯は雨もぱらついていたのでポリの
紗名古屋を結んで。
2017863.jpg
半衿はガラスビーズ。
涼しだけどすっごく重い…。
2017861.jpg
ふたりの旅路の副題?は「マジックキモノ」。
ラトビアと日本の合作だそうで、神戸の街
とラトビア、文字通り着物がストーリーに
大きく関わってくるものでした。
劇中、桃井かおりさんが来ている留袖は
なんと私物なのだそうで。羽織も素敵でした。
桃井かおりファンの母も一緒に観に行った
けどややストーリーの解釈が難しかったよう。
妹には好評でした(笑)
着物の他に和食だったり日本文化もチラリ
と出てきて、改めて日本に生まれた喜びが
湧いてくるような映画でした。着物ももっと
着たくなってしまったなあ。
2017864.jpg
映画後、おとずれた「喫茶と食事 みどり」さん。
大きな窓からはみどり。目の前にある大木は
桜の木だそう!季節になったらすごい花見
ができそうだな…なんて。
2017865.jpg
人気店で大きな窓のあるフロアは満席だった
ので奥の個室になりました。
映画で和食を観てたので和食のお店に
来たくなって。こちらランチは1種類のみ
で、どれも丁寧に作られているのがわかる、
暖かい家庭の和食…というものでした。
2017866.jpg
入店後懐かしい香りがするなと思ったら、
夏に祖母の家に行くと必ず並ぶメニュー
ばかりだったからなんだと気付く。
2017867.jpg
これは流石に祖母の家では出なかった
けど(笑)生姜、ミョウガ、キュウリなど
が酢飯に混ぜられてその上に錦糸卵と
刻んだ穴子が乗った丼。今日までの
メニューだそうで…。
2017868.jpg
こちらは茄子煎り。
祖母がとても上手に作ってたっけ。
母がいくら真似ようとしてもできなかった。
もしかすると田舎の水が良かったのかも
ね?なんて話していたのですが。
勿論こちらのも美味しかったです。
2017869.jpg
タコの酢の物。
三陸町はタコが名産でしたから、
よくタコが食卓に上りました。
酢の物はもうど定番のメニューでした。
それからこれになめこ汁とお漬物も
ついてきましたが、やっぱり祖母が、
父の好物だったからなめこ汁はよく食卓
にあったなと記憶しているのです。
20178610.jpg
ついつい甘味も追加オーダー;
あんみつには季節の果物桃が。

なんだかほっこりする、安心して食べに
行ける数少ないお店かもしれないな…。
またメニューが変わったら行きたい。
--------+------------------------
ランキング参加中です
お気に召したら1日1ポチお願いします(^^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村・ふだん着物ランクへ飛びます

---------------------+---------

スポンサーサイト
[2017/08/06 12:00] | キモノ日記 | コメント(0)
七月松竹座と大阪くいだおれの旅*
そんなわけで今月3公演目は
大阪の松竹座の七月大歌舞伎へ。
今年は仁左衛門さんの三五大切が観れる
またとないチャンス!大きな期待を胸に
姉妹は大阪へ飛びました。
20177301.jpg
大阪の観光をするのは初めてかな。
修学旅行でUSJに行った記憶はある。
今一番日本で人気の観光地大阪、
さすがですねすごい人、人、人…。
仙台から1時間30ほどで伊丹空港。
そこからリムジンバスで25分で難波駅。
ホントにあっという間に来れちゃう距離!
20177302.jpg
到着は丁度お昼時だったので、
大阪グルメをとリサーチしていたお店へ。
あれよあれよとお店に到着してしまった
ので妹は頭の整理ができておらず(笑)
タコ焼きで有名な「大たこ」さんでーす。
20177303.jpg
ここは大たこさんのお好み焼きのお店。
大通りで手売りしている方はいつも行列、
しかしこちらは落ち着いて涼しい店内で
なんならタコ焼きも食べれちゃう穴場。
休日のお昼時なのに満席にはなっていない。
20177304.jpg
焼きそばも!
大阪の焼きそばは他県から来た人から
すると太目との事。たしかにやや太麺。
甘めのソースがよく絡むっ(*ノωノ)
20177305.jpg
お好み焼きも!
タコ焼きもお好み焼きも大阪はダシ
文化、出汁の効いたふわふわ系。
20177306.jpg
食後は一番人通りの多い道頓堀
周辺へ行ってみることに。
この日は33℃との事だけど、東北に
くらべて湿気が多くてサウナを歩いて
いるような感覚。そこに持ってきて
人の多さ、ラーメン、タコ焼き?の
熱気がぼーっと襲ってくる…。
20177307.jpg
人気を早々に避けて法善寺へ。
20177308.jpg
水掛不動というのがあって、
わー!なんだこれは!!苔の塊?
20177309.jpg
それもそのはず、お参りに来た人が
お不動さんにお水をバッシャと掛けて
願いも掛けて行くという訳。
201773010.jpg
人通りも多くなくなんだか京都に来た
ような情緒も感じられる。
201773011.jpg
そろそろ時間だなと松竹座へ移動。
途中道頓堀を通りかかってみる。
わかっていても写真に収めたくなる
コッテコテのおのぼりさん;思った通り…
こじんまりしたグリコの看板をぱしゃり。
201773012.jpg
グリコの真裏にあるのが松竹座!!
なんとも素敵な外観だ~(#^.^#)
私たちは夜の部「舌出三番叟」と
「三五大切」を観劇。

仁左衛門さんの三五大切は、もう文章
では語れないくらい、凄かった。
今回花道側という事もあったし、松竹座
自体がコンパクトなため、人物がとても
近く感じられる。愛しい人の生首を抱えて
ぼうっと青白い顔で花道をひっこむニザ様
と、夜道に本当にすれ違うような感覚に
なって姉妹は鳥肌。最後にいたっては、
まるで会場にお客さんが一人も居ないの
では?と思えるほどにしーーーんと静まり
返った中での迫真の演技。息をするのも
拍手をするのも忘れた舞台って初めてだ…。

初め花道から船に乗って登場した、
時蔵さんの美しさにもノックアウトだったよね。
横に一緒に乗っていたのが染五郎さんと
言うのに気付かないくらい見惚れてしまう(笑)
201773013.jpg
ちなみに幕間飯は松竹座斜め向かい
にあったかに道楽さんのお弁当。
このお弁当があるのはこの松竹座前
の店舗のみと聞いたような。贅沢~!
ニザ様が数人殺した後幕が閉まってすぐ
一旦「お夜食休憩」なのであれだったけど;
金額もまあ蟹だし贅沢だけどこの量は短い
幕間には丁度良かった♪と言いたいが、
姉妹はこの日舞台写真を選ぶのに時間が
かかりすぎてかきこむ羽目になってしまった;

だって!!楽しみにしていたポスター2種が
丁度この日の昼の部で売り切れになったと!
その分舞台写真を買ってやるー!
と意気込んで大変な時間を費やしてしま
ったのだった。して11枚も買ってしまうのね。

妹はホテルへ帰ってその11枚を何周も
眺めてなかなか寝てくれなかったほど。
ポスターより良かったのかもしれない(笑)
にしてもなんのためのでっかいキャリー
ケース持ってきたと思ってるのよー!
201773014.jpg
劇も終わり名残惜しく松竹座を出ると、
異空間から一気に現実に戻される
夜の難波の街の灯り。すごくまぶしい!
201773015.jpg
昼間も行った法善寺を通りかかると、
おお!提灯に火がともされて幻想的。
201773016.jpg
夜になっても収まらないあまりの暑さに
すぐ横にあった夫婦善哉さんで休憩。
201773017.jpg
これ↑で1人前。まるで夫婦のように
2膳のお椀で出されるぜんざい。
冷たいのと暖かいの2つ頼んで、
妹と1膳ずつ交換して両方楽しむ事に。
まったりした店内で劇の余韻が戻る。
もう姉妹の口から出るのはニザ様の
美しさ、それに尽きるのだけど。
201773018.jpg
次の日はお昼を食べてから大阪を出る
予定だったので、ちょっとホテルをゆっくり
出てからすぐランチ予定のお店へ向かう。
12時開店というので10分くらい前に着くと
すでに人が並んでいた。人気なのかな?
201773019.jpg
お好み焼きの「おかる」さん。
そうです、姉妹は2日続けて粉物を食べ比べ
しようと言うのです。せっかくだかららしい
もの、食べておきたいじゃない!
201773020.jpg
またお好み焼きと焼きそば(笑)
201773021.jpg
お好み焼きに店員さんが通天閣を
マヨネーズで描いてくれたぞ(#^.^#)
この辺では「道頓堀焼きそば」という、
さらに太麺のやきそばがあるとの事。
うどんより細いけど焼きそばより太い。
注文後に知ったのでそれはまた今度。

なんだか賑やかだなと思ったら、
急にテレビクルーとTKOのお2人が
入ってきてロケ開始。大阪やなあ…。
201773022.jpg
最後の最後に!
白玉専門店の「しらたま」さんでスイーツ。
201773024.jpg
大玉でもっちりのしらたま(*ノωノ)
6つ食べると結構お腹にくるので、
姉妹ではんぶんこ。色玉を注文。
201773023.jpg
餡子、抹茶餡、生クリーム、アイスが
ついてきて、ディップして食べる。
抹茶餡が私的に美味しかったな。
その他カレーしらたま、トマトしらたま
などランチっぽいのや、チョコミント、
イチゴミルクにしらたまが入った冷たい
飲み物などバリエーションがすごい!
201773025.jpg
締めは伊丹空港にあった「くくる」さんの
タコ焼き♪箸でつかめないほどとろっとろ
のタコ焼きだったけど、どうやって焼いて
いるのか…。

伊丹空港も工事中で、久しぶりに行ったら
少し変わっていたしタコ焼きのお店も増え
たようで今後が楽しみ。
201773026.jpg
最近の大阪土産に「忖度まんじゅう」が
人気で取り寄せが増えていると聞いたけど
おそらく中身は普通の饅頭の可能性が。
なので悩みに悩んでいたら期間限定で
搭乗口でひっそりと「バトンドール」が売られ
ていたので買ってきてしまった。
これ、大阪のグリコが作っている1箱500円
以上する高級ポッキー。大阪と京都、博多
の一部の百貨店でのみ手に入るもので、
どのお店も行列と聞いていたのだけど・・・。
ひとけさっぱりのところでひっそりと売られ
ていたので最初は疑ってしまった(笑)

実はブログには載せ忘れたけど、
昔からある喫茶、アメリカンさんでパンケーキ
も食べてしまったし、しらたまも含めて、
今回やたらと粉物ばっかり口にしていたかも;

それでも初大阪、初松竹座、堪能したー!
とっても満足して帰ってきました。
--------+------------------------
ランキング参加中です
お気に召したら1日1ポチお願いします(^^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村・ふだん着物ランクへ飛びます

---------------------+---------

[2017/07/30 12:00] | キモノ日記 | コメント(0)
岩手の歌舞伎巡業へ!北上、花巻で温泉・カフェを満喫旅*
だいぶブログをお休みしてましたが、
なんのことはなく元気にやってました(笑)
元気すぎます、今月だけで歌舞伎を3公演も
姉妹で観に行くという;7月は仙台の巡業と、
岩手へ巡業を観に行きました。
もう一つは今週末に…。
仙台は中央コース(雀右衛門さん襲名披露)、
岩手には東コース(芝翫さん親子襲名披露)が
それぞれ通るのでどっちも観てきちゃいました。
岩手では温泉と歌舞伎という夢も叶いましたよ!
北上さくらホールでの公演だったので北上と
花巻でカフェ巡りや温泉など、楽しかった記録を。
20177926.jpg
岩手はこの日34℃と大変暑かった。
午前の部を観る為朝早めに出て朝昼合同
ご飯を食べに向かったのはブルーベリー園
も併設された「Cota Cafe 」さん。
こんなとこ入るの?!というかなり狭く細い
あぜ道を怖々進むと見えてきました。
20177925.jpg
周りは田んぼや畑に囲まれて自然が素敵。
20177924.jpg
窓の外に見えたのがブルーベリー園。
こんなあつい日でもブルーベリー狩りに
きてる親子がとても多かったようです。
20177923.jpg
ランチまで時間が早くオーダーできないとの
事だったのでカフェメニューを。
私はナンバジル、妹はスコーンセット。
ブルーベリーのジャム、ブルーベリーティー
がセットになってきました!!
20177922.jpg
勿論足りない姉妹は追加でパフェを(笑)
20177921.jpg
さくらんぼが小さくて可愛らしい。
お昼直前になると次々人が入ってきて、
お客さんが座れないほどに。外は暑いし
中で待つお客さん達で店内はぎゅうぎゅう
状態;そそくさと出ました。
20177920.jpg
メニューも豊富でお洒落なカフェだったな。
またもと来たあぜ道を出ようとすると、
車、車、車…一体何台停まってるんだ!
駐車場はとっくに満車だったようであぜ道に
無理矢理停める人続出。人気だなあ。
細いあぜ道がさらに狭く怖かった。
特にこのブルーベリー時期はすごいのかも。
大きな車、初心者は注意が必要です。
20177919.jpg
さて初めての岩手遠征、北上さくらホール!
すごく立派な建物でした。
20177918.jpg
して、これ!!!
仙台では考えられないくらい歌舞伎ムード
が高まっている入り口にテンション上がる姉妹。
20177917.jpg
ロビーもすごい気合が入ってる!
どうやら着物教室でのまとまっての観劇も多く、
お客さんはこの暑い中着物の方がすごく多い。
20177916.jpg
仙台ではこちらも考えられない、
飲食物がちゃんとしたのがあるんですけど!!
飲み物100円、巻きずし200円とすごい良心的。
みな口々に「安くない!?」驚いてた…。

外へ出ると、なんだこの暑さ!!!!
今季まだ仙台では体感したことのない暑さです。
みなさんそれなのに平気そうな顔で着物を着て
いらっしゃって…。恐れ入っちゃいます。
20177915.jpg
お友達に教えてもらってたケーキ屋さんへ
駆け込みましたが、大正解!!
生ものを扱っているので冷房がすごくきいてる。
いーきーかーえーるーーー(@_@)
実は観劇中、劇場内も冷房があまりきいて
いなかったのでもう、ふらふらでした;
20177914.jpg
ミントのケーキにしました。
聞いていた通り甘さも控えめでもう一つ
食べれたかもしれないなあ。
女子が好きそうな可愛くて綺麗なケーキに
うっとり!教えてもらってよかった、ありがと!
20177913.jpg
妹はあのお昼の量が少なくお腹すいたとガレット。
周りには同じく観劇後だと思われるマダム
たちがたくさんいて、右からも左からも
歌舞伎の話。なんだか東北じゃないみたい。
2017799.jpg
車を走らせ花巻へ。この日は花巻へお泊り。
素泊まりで食事がなかったので途中イオン
へ寄って(これだから郊外は大好き)食料
調達し、この日お世話になる志戸平温泉は
「志だて」さんへ。ホテル志戸平の姉妹館。
子供NGの大人の隠れ家と言ったお宿です。
部屋に入るとリラクゼーションCDが流れて
いたので、その気配りに驚いた。
20177912.jpg
↑はお部屋に備え付けの露天風呂!
2日前に予約したのでこの一番いいお部屋
しか空きがなく。でも結果豪華でよかった!
20177910.jpg
部屋に日本庭園が付いているっていう。
DVDプレイヤーも完備だというので、
イオンで購入の食料と、持参した歌舞伎
DVDを観ながらのんびりすることにしました。
20177911.jpg
庭園を観ながら座れるバルコニーもあったけど、
この時期虫がたくさんで使わなかったな…。
夜は真っ暗の森が目の前でちょっと怖かった。
2017798.jpg
すぐ隣がホテル志戸平で、館内はとある
ドアから繋がっていました。そちらで毎日
日替わりでいろんなショーをやっているとの事。
この日は伝統舞踊「鬼剣舞」。
友人からすごくいい!と聞いていたので気になり
観に行ってみました。お噂通り素敵な舞でした。
歌舞伎も観て、鬼剣舞もみて、温泉…幸せだ。
2017797.jpg
翌日はさらに気温が上がると聞き、
早めに目的のお店に寄って早めに帰路に
着こうと決めました。
どこまでもどこまでも見渡す限りの緑の中に、
ぽつりと見えてきたのが目的のお店。
2017796.jpg
周りの風景と合わせて映画の世界に
入り込んだみたいだーーー(*ノωノ)
こちら「粉ひきのゴーシュ」さん。
宮沢賢治のセロ弾きのゴーシュをもじった?
パン屋さんなのです。
2017795.jpg
イートインスペースがあったのでそこで
朝ごはんとしました。
こちら人気のパン屋さんで、午前中には
売り切れのパンもでるとの話です。
確かに入店してから絶えずお客さんが
入ってきていました。
2017794.jpg
特にこのキツネサンド。
油揚げとのり、マヨ、卵、キャベツがサンド
された大人気パンは、私が買ったので最後。
妹と半分にしようかと話していたら、半分に
切って持ってきてくださいました!!
2017793.jpg
外はむわぁっと暑くじわじわ汗が。
でもこの景色!今度は涼しい時にまた来たい。
2017792.jpg
宮沢賢治の童話村へも寄りました。
今話題のライトアップのための機材をまさに
設置工事中でした。どんな感じに組立つか
見てみたかったのに早すぎた。
2017791.jpg
花巻、ほんとにいいところだな。
宮沢賢治があのような話が浮かぶというのが
よくわかる気がしますね。東北っていいなぁ。

さて今週末は3公演目、あの街へお邪魔します!
--------+------------------------
ランキング参加中です
お気に召したら1日1ポチお願いします(^^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村・ふだん着物ランクへ飛びます

---------------------+---------

[2017/07/21 12:00] | キモノ日記 | コメント(0)
定義山、着物でお寺の門前カフェ*
まだだいぶ涼しく着物でのお出かけも
許容範囲な仙台の気温です。
単衣の着物の季節をこんなに過ごしやすい気温
でただ見送るのも惜しいとできるだけ着たくって、
この日も綿麻の着物に麻の作り帯ででかけます。
20176171.jpg
くるりさんの「ミルクティー」という色の綿麻着物。
こうして着てみると可愛らしいその名前も
すっかり忘れそうなくらい渋い麻着物に見える;
20176172.jpg
麻の帯がしたかったのですが手持ちがこの
作り帯しかなかったので出してみましたが、
通常の帯結びに慣れてしまうと作り帯って
なんて大変なのぉ!
20176177.jpg
着物で出かけた先は定義山。
平家の落人伝説のあるお寺なのですが、
出店や大人気「揚げたての油揚げ」が名物
の為、家族で、カップルで…仙台人には
馴染みのレジャースポット、休日は常に人が
いっぱいだといいます。
20176176.jpg
前回オープンしたばかりで美味しかった
記憶のある門前カフェNorahさんへランチ
に行ってきました。そうです、ここでのランチ
が一番の目的だったりして~( *´艸`)
20176174.jpg
スープと自家製パンのランチセット、
前回スープが1種類だったのが2種類に。
にんじんとトマトのポタージュですって!
自家製のパンもおいしゅうございました。
20176175.jpg
お洒落なカフェなのだけどふと外を見ると
お堂が見えるという(笑)
20176179.jpg
そういえばお堂の裏にある天皇塚って、
よく看板を見てみると安徳天皇の遺品
が埋められた場所だったんですね。
何回も来ているのに気づかなかった;
20176178.jpg
ふと足元に目をやると、親指くらいの大きさ
の女性が正座しているような像がちまりと
置いてあった。一体誰がここに??
3月に観てきた歌舞伎座の渡海屋、
時蔵さんの安徳帝の乳母「典侍の局」
がふと脳裏をかすめる。
最期一緒に入水したとされる二位尼か、
母の徳子かそれとも乳母か…なんだか
寄り添うようにそこに座っていたので、
ちょっとだけそんなことを考えてしまった。
20176173.jpg
6月ももう半ばだけどまだなんとか着物で
過ごすのも快適な気温でした。
まもなく暑く着物なんて着てられない!
な気温になっていくのでしょうねぇ;
--------+------------------------
ランキング参加中です
お気に召したら1日1ポチお願いします(^^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村・ふだん着物ランクへ飛びます

---------------------+---------

[2017/06/19 10:00] | キモノ日記 | コメント(0)
着物で芍薬畑とフシギなカレー*
ここ数日、先日の真夏日が嘘だった
ように引いて、ぐっと気温が低い仙台です。
着物でお出かけするにはもってこいです。
また暑くなる前に!着物に袖を通しました。
2017631.jpg
綿麻の着物に単衣仕立ての薔薇?の帯。
プレタだったけどオプションで居敷当てを
付けてもらった着物、綿麻だけどあまり
シワが付きにくいので気に入っています。
ごくごくごく薄いのでこの時期にぴったり。
2017632.jpg
母から熱望されたので色麻の芍薬を見に
↑のコーデででかけてきました!
すごーい!こんな場所が色麻にあった
なんて全く知らなかったなぁ…。
2017633.jpg
こんなにたくさんの芍薬見たことない;
2017634.jpg
薔薇だと思うんだけど言われてみると
芍薬にも見えなくもないかなこの帯の花?
と思って一緒にパチリ。
2017636.jpg
中にはこんな珍しい芍薬も。
2017637.jpg
花泥棒の喚起札もあったけど、
盗ってっちゃう人もいるだろうな…。
そんな人の気が知れないけど。
2017635.jpg
残念ながら曇天で雨もポツリと。
暑いよりはぜんっぜんいいけど!
お祭りもやっていてとても賑やかでした。
2017638.jpg
ちょっと足を伸ばしてやくらい方面へ。
Genjiroさんでランチしてきました。
2017639.jpg
食前酒ならぬ食前牛乳。
そばに牛を飼っているのが見えたので、
あの牛から…と思いながらいただきます。
まさに生産者の顔が見える安心牛乳。
20176310.jpg
サラダが運ばれてきました!
サラダが美味しそうなお店はこの後の
料理も絶対美味しいと確信できます。
20176311.jpg
私はカレーを注文しました。
一見すると普通のカレーがまず到着。
その後重そうに店員さんが石の器を
持ってきて、懸命にゴリゴリゴリゴリ…。
何かをすりはじめました。
「?????」
一体それは何なんだ、何に使うのだ…。
揺れるテーブルをこっそり抑えながら
奇妙な時間が流れていきます…。
20176312.jpg
こういうことだそうです。
石の器の中身はスパイスのクミン。
これが不思議で、まずカレーだけを何も
かけずに食べてみると酸味の強いトマト
ベースっぽいハッシュドビーフなお味で
カレーみが一切ありません。クミンを加え
ると一気に「カレーだ!」と言った感じに。
ついでに写真にはないですがこの後には
黒い何かしらの液体も運ばれてきて、
お好みでどうぞと言うので入れてみると、
酸味が消えてマイルドに。この2つを加えて
初めてカレーが完成されるという寸法です。
ずっと「不思議だ…」連発で神妙な表情で
カレーを平らげていきました。初めてだ!
20176313.jpg
窓の外に広がる自然にすっかり心奪われて
ケーキまで追加しちゃいました。
20176314.jpg
自然だけでなく、アンティーク家具など
が置いてある、お洒落な空間でした。
--------+------------------------
ランキング参加中です
お気に召したら1日1ポチお願いします(^^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村・ふだん着物ランクへ飛びます

---------------------+---------

[2017/06/04 12:00] | キモノ日記 | コメント(0)
旅と着物@東北発


2017年がスタート!!着物日記、旅行記など、綴っていきたいと思います!

プロフィール

千代

Author:千代
着物大好き仙台人、千代(ちよ)です。
食べ歩き、カフェ巡り、旅行にハマってます。

【すき】
・お着物  ・カフェ巡り  ・温泉旅 
・ALI PROJECT    ・KAMIJO
・黒色すみれ     ・陰陽座
・Living Dead Dolls
・御朱印集めも始めました

最近の記事

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -